こんばんは!mikizoです(^^)

前回の記事の続きです



有間ダムをそのまま南下し、次に向かったのは・・・


こちら!

福生にある「石川酒造さん」です(^^*)
1

ブログで交流のあるパイロンさんの記事を見てからというもの、
ずっと来たかったんですよ~(*^^*)

・・・これからシリーズ化するであろう酒造めぐりの第一弾、ですね(笑)



さてさて
では中に入ってみましょう!

敷地はぐるっと塀に囲まれていますが、
入り口の案内図を見てみると、工場やらお食事どころやら色々あるんですね~
2
(案内図の下で、「どれでも百円」で野菜が売られていました(^^))


予約すればビール造りの見学も出来るようです
3


ビール・・・飲むのは好きですが、実際作る過程はよく知らなかったり(^^;)
家からも気軽に来れる距離なので、ぜひ今度見学したいですね!


入ってまずあるのがこちらの酒造工場
4-1

こちらで作られるお酒が、
福生や遠方からくるみなさんの胃袋(飲み袋?)を満たしているわけですね(=^▽^=)


さてさて更に奥まで進んでみましょう

・・・って、ほんと広いですね~
4-2


この2本の木、迫力がすごい!
なんと樹齢400年を超えるとのこと。
4-3



てっぺんを見上げたらぐきっと首と腰にきました・・・
4-4


敷地内には当主の方が住んでいるお家もありました~
なんでも国の登録有形文化財らしいですよ!
6


昔使っていたビール釜だそうです。
8


そして、一番奥にあるビール工場の横には、
ビールが飲めるイタリアンレストランがあったのですが、
7

外では3人組のおじさま方が楽しそうにビールを飲んでらっしゃいました。


・・・うらやましい(^^;)

と同時に、どうやってここまで来たんだろう?徒歩?
という疑問が沸きましたが(笑)



ま!私には別の目的があったので、いいんです(><)



さてさて、その目的を果たす為向かったのが・・・


こちら!石川酒造さんの売店です(^^*)
9


サケセラー、ですって(笑)
10


お目当てのものがありましたよ~
11


そう、今回実はこの新酒が買いたかったんです(*^^*)



新酒は2種類あったのですが、
片方はフタ部分に特殊な加工がしてあって、小さい穴があいているため横向き厳禁とのこと・・・
リュックもないのでこちらはちょっときついかな、と(^^;)


じゃあ持ち帰れる方を!
ということで、こちらをお土産に購入
12


その後敷地内を最後にもう一周見てまわって、お暇しました(^^)

買ったお土産を大事に持ち帰り、昼過ぎには帰宅
14

走行距離:147.3km


そして・・・


家に帰って、お土産の無事をちゃんと確認しました(^^)
13

・・・ここで。
あれ?って思いますよね~(^^;)


そう、実は現地で飲んでいた方がかな~りうらやましかったので、
地ビールも一緒に買ってきちゃったんです(笑)

もちろんその日に美味しく頂きました(*^▽^*)/

今回はペールエールとピルスナーを買ってきましたが、
炭酸もきつくなく、飲みやすいさわやかな感じでしたよ~




さてさて、この記事このまま終わりそうな勢いですが。


ここで忘れちゃいけないのが、今回の旅の目的!
そう、冬ジャケの効果やいかに!?です!!

15
この冬ジャケですね。


結論としては・・・


全然寒くなかったです!!ヾ(=^▽^=)ノ
(やったー!)

朝&日陰だと少し寒いかな?という感じでしたが、
昼間になると暑いくらいでした。
気温的にはまだまだ余裕がありそうです

ただし・・・首元からの隙間風はやっぱりきついですね~
ネックウォーマーがだんだんずれてくるのでどうしても風が入ってきます・・・
なんとかならないんでしょうか?

ジャケット以外では、
手が一番きついということが分かったので、追加でその対策は必要そうです。



まぁそんなこんなで・・・
この感じだと、首元と手元の対策さえしちゃえば、
(頑張れば)冬もずっと乗れちゃいそうですね(笑)



にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
ブログ村に参加中です!
ポチして頂けるとやる気アップです(=^▽^=)/